スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

素敵なガーデニンググッズをいただきました^^

こんにちは。

暑いですね~

夏の間は土壌改良のような庭仕事はムリですね^^;

暑すぎます。

早く涼しくなればいいのに…

ってまだまだ先の話ですね^^;

少し前になるんですが、友達がガーデニンググッズをプレゼントしてくれたんですよ^^

P1110142_convert_20130523153520.jpg

めちゃめちゃかわいいです~

ナチュラルな感じがとってもかわいいです。

すっごく嬉しいです^^

でもまだ使う機会がなくて使っていないんですけどね^^;

とは言っても、使うのがもったいないです!

最初に何に使うだろうな~。

このガーデニンググッズでいつか素敵に庭仕事をしたいな

こういう雑貨でも庭に対するイメージって出来てきますね~。

テンションも上がりますし^^

ガーデニングの雑貨もイロイロかわいいものがありますよね。

そういうものを見ているだけでもすごく楽しくなります。

まだまだお庭は出来ていないけど、いろいろと想像がふくらみます^^
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
スポンサーサイト

荒療治でシャッキリのアスチルベ。初心者でも育てやすいはずでは…

こんにちは。

わが家にアスチルベっていうピンクのお花があります。

が…

苗を買ってきたときはピンクのかわいい花が咲いていたのですが、その花が終わってから全然花が咲かなくなってしまいました

しかも乾燥に弱いということだったんですが、すぐに葉もまるまってしまったりカサカサしている感じになってしまったりと、イマイチ調子が良くなくて…

葉っぱはだんだんと茶色く枯れて来てしまっていました。

宿根草なので、毎年お花が咲くようなんですが、こんなことではもうこのお花はダメになってしまう…って思っていたんですよ。

で、もうダメになっちゃうなら思い切って枯れた葉っぱを取ってしまえ!と思い、思い切って枯れそうになっていた部分の葉を取ってみました。

そんなことをしていた先日、ちょうど父ちゃんが帰ってきて「どうした?」というので、事情を説明すると、乾燥しちゃって仕方ないならこうしとけばいいじゃん、となんとも荒療治

水を張ったバケツの中にドボンと鉢のまま入れちゃいました!

P1110348_convert_20130729155035.jpg

これ、父ちゃんのおばあちゃんが昔よくやっていたそうです

大丈夫なのかな…って思ったんですが、しばらくして出してみると…

P1110355_convert_20130729155445.jpg

元気になってるー!!

シオシオになっていた葉っぱはシャッキリとして、ツヤツヤ、そして、枯れそうになっていた葉っぱを取った下にはキレイな小さな葉っぱがたくさん生えていました^^

よかったー!

今までこのアスチルベがあった場所は、きっと日当たりがキツかったんですね^^;

日当たりも大事なんだそうですけど、あまりにキツイ日差しはよくないみたいです。

半日陰で育てるのがいいみたいです^^;

特に夏は日陰の方が安心みたいです。

一応まだお花が咲く時期なんだそうなんですけど…

今後、お花は咲くでしょうかね??

咲いてくれたら嬉しいんだけどな。

初心者でも育てやすいお花なんだそうですけどね^^;

これからまだまだ暑い日が続くので、気を付けてあげたいなぁと思います。

こんなに葉っぱがわさわさあるけれど、冬には地際でカットするみたいですね。

それもちょっと私にとってはドキドキな感じなんですけど。

でもまぁとりあえず、この夏を無事に過ごせるよう気を付けていきたいです!
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

グラデーションが素敵~☆わが家の庭の私のお気に入りの景色

こんにちは。

まだまだ私の家には素敵なお庭がありませんが、鉢植えが少し並んでいます。

その鉢植えが並んでいる様子が私はすごく気に入っているんですよ^^

P1110358_convert_20130726141920.jpg

この少し斜めの角度から見たところがすごく気に入っています^^

葉や花の色が混ざり合ってグラデーションになっているようになっている感じがすごく好きなんですよ。

ひとつひとつのお花もかわいくて好きなんですけど、こうしてイロイロなお花が混ざり合うと、またひとつひとつのお花を見るのとは違った素敵さがありますね。

この景色は庭より低いところにある駐車スペースから見えます。

あるご近所の方がいつもうちの前をお散歩で通られるのですが、ここでお花を見るのが楽しみのひとつなんですよ^^っておっしゃってくださるのですごく嬉しいです。

お庭が出来たら、たくさんのお花や葉っぱが重なりあったりしてキレイなんだろうな~

お花を植える時、こうした葉の色や花の色を考えて、アクセントになったり、グラデーションになったり、庭全体がどうなるのかっていうことを考えながらお花を植えるといいでしょうね。

楽しみだな~。


素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

根っこが全くないんですけど!コガネムシなの?

こんにちは。

昨日、ちょこっと庭でイロイロやっていたんですけど、その時に庭を掘ったら何かの幼虫がたくさん出て来ました

私、そういう系は苦手なんですよね…

でも、これから庭をやっていくということは虫やら幼虫やらにどうしても出くわすわけで…

克服できるんでしょうかね…

そう、幼虫といえば、去年、娘がいただいた「金のなる木」って言うんですか?(もっと他に名前ないんですかね…)あの、よく5円玉なんかが付いていたりする木ですけど、それがポロッと植木鉢から落ちたんですよ。

え!?っと思って見てみると、根っこが全くなかったんですよ!

どういうこと!?って思ってすごく不思議だったんですけど、そのことを友達に話したら、多分幼虫じゃない?って言われました。

そういえば、ポロッと落ちた時、中に幼虫がいたんですよ。

幼虫って根っこを食べるの??とその時思ったんですが、また別の人にも同じ事を言われました。

コガネムシの幼虫が根っこを食べるんだよって…

そうなんですか…

ビックリしました~。

でも金のなる木って多肉植物の仲間なんですね。

根っこがなくなっても植えておいたらまた根っこが出て来ました^^;

今ではまた元気に大きくなっています。

しかも、その時に結構木がバラバラになってしまっていたのですが、小さく別れてしまったものも一緒に植えておいたらそこからも根っこが出てすごくたくさん増えました。

金のなる木だけにお金もたくさん増えるといいんですけど

って、のんきにしている場合ではないのですが、今後、お花スペースを作っていったら、幼虫も出ますよね。

根っこがなくなってお花がダメになってしまうということもあるでしょう。

その対策も勉強して行かなければなりませんね…
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

レイズドベッドが出来たらな~。でも擁壁の高さが…

こんにちは。

昨日に引き続き、庭をどうするかを…

とりあえず、土をホームセンター等で袋で買ってこようということに決めたのですが、それをどんな感じで入れていこうか、ということです。

先日も自分流で楽しむ手づくりガーデンの本を見ていたら「レイズドベッド」というものが本に載っていて、作り方も載っていんですよ。

レイズドベッドって上げ床花壇っていうことなんだそうですが、盛り土をした花壇、っていうことみたいです。

花壇のまわりに杭やレンガで土留をして、まわりより少し高くするんです。

うちの庭は狭いので、そうやって立体感があった方が変化があっていいし、土壌改良のためにたくさん掘るのも大変だし、ということで、このレイズドベッドは父ちゃんもいいねぇ!と賛成してくれました。

しかし、わが家の庭には擁壁があって庭があるので、今のところ土と擁壁の高さの差が10cmぐらいしかありません^^;

P1110030_convert_20130628165607.jpg

これだと盛り土を20cmも30cmもできないんですよね^^;

かと言って他の部分を全て掘り下げることもできませんし^^;

擁壁の方にも高さのある囲いをして擁壁より高くするか…

でも、土ってすごい重さになると思うんですよね。

土を留めるにはそんなに簡単にっていうわけにもいかないのかなぁ…と。

うちの擁壁を作る時も見えている部分だけではなく、土に埋まっている部分がL字に作られていたりとかなり大掛かりなことをしていたので。

杭やレンガで囲いを作るときも、ある程度の深さで土に埋めなければならないと思うし。

コンクリートで出来た板状のもので土留めする?って父ちゃんが言っていたのですが…

フェンスの向こうに写っているのがうちのお隣さんの敷地との境に土留めで入れてもらったコンクリートの板です。
P1070942_convert_20111030231513.jpg

こういうものを最初に入れてから盛り土をする?っていうことなんですけど、見た目がどうなのか…っていう感じもするんですよね^^;

このへんはまたイロイロと考えてみたいと思います。

でもレイズドベッドが出来たらいいなぁと思います。
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

まずは何をするか?土をどうする?

こんにちは。

昨日に引き続き庭をこれからどうするか、って父ちゃんと話したことを…

とりあえず、庭をどう使うかというのをイメージできたので、それに向かってどうしたらいいのか、ということを父ちゃんと話しました。

父ちゃんも、今まではどうしたらいいかな~って考えていたみたいなんですが、こうして図にしてみると考えがまとまってくるなぁって言ってました^^

で、どうするか、なんですが、まずネックになっているのが土壌改良ですね^^;

土壌改良をするためには土がすごく欲しいのでは…ということになり、土をどうしようか、ということになりました。

でも、どこかの業者さん等に土をトラックで運んでもらうといったようなことになると、うちの場合、土地の使い方の事情により、庭に直接土を入れてもらうということができません。

こんな感じになっているんですよね。

201104082354097cc.jpg

道路と家がある部分に高低差が1mぐらいあって、写真右(東)の駐車スペースが坂になっていて奥に行くほど上っています。

実際の写真です。

P1070937_convert_20120612132556.jpg

で、庭に入るには奥にある玄関の方から入るしか入れません。

しかも庭に出る通路の幅が1mもないです^^;

だから、業者さんにもし土を持ってきてもらっても、南か東の駐車スペースのどこかにどーんと置いておいてもらって、そこからこの幅の狭い通路を通って地道に人力で運ぶしかありません…

そ、それはやれないことはないけれどちょっとムリなのでは…

ということで、ホームセンター等で袋入りの土を買ってくることにしました^^;

お値段結構しちゃいそうですけど。

前になんちゃって花壇を作った時、元々あった土を30cmぐらい取り出してその時は園芸用の土を入れたんですけど、花も野菜もよく育ったので、まぁあぁ30cmぐらい土を替えればいいのかな?っていう感じなんですけど。

一体どのくらいの量が欲しいんでしょうね…

お花スペースをまずはだいたいで測ってみないといけませんね。

まずは土について考えました。

それからどうするか、は、また長くなってしまったので後日ということで…

気長にお付き合いください^^;
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

庭の見取り図を描くと考えがまとまる!お恥ずかしいけどメモ書き公開…

こんにちは。

最近全然庭に手をつけられていない状態なんですけど、やっぱり気になる庭…

お気に入りの自分流で楽しむ手づくりガーデンをパラパラと見ていたら、これは!!という見取り図を発見

うちの庭の形とはあまり似ていないんですけど、こんな感じ!っていう何かこう突然イメージがひらめいたんですよ。

で、これは図にしてみたらいいかも…っていうことで庭の図を簡単に描いてみました。

かなり自分的なメモなのでいい加減でお恥ずかしいのですが公開しちゃいます^^;

P1110335_convert_20130722152102.jpg

庭の広さの縮尺は測ったので合ってます。

もうやることが決まっていることをまず描きました。

それは家の基礎のまわりに絶対敷く砂利スペースと、テラスと通路です。

それから、本で見て突然ひらめいた花スペースの形と、家庭菜園スペース、後は子どもたちが欲しいと言っている砂場…

どれがどれやらさっぱりわからなくてすみません^^;

曲線的な感じになっているところが花スペース、庭の真ん真ん中にある長方形が砂場スペース、細長~いところが家庭菜園スペースです^^;

こんな感じで…

すみません、私のメモなんで^^;

図の左下は、庭に配管のフタの部分があって、そこを花スペースに入れてしまうか、出すか、というので、壁までまっすぐにするか、少し壁から離すか、で迷った跡です^^;

これを元に父ちゃんといろいろ話してみました。

とりあえず、庭をこんなふうに使ってみたいんだけど、と言ったら「いいんじゃない?」って

これで父ちゃんはいいらしいです…

ここから今後どうして行くのがいいか、ということを話しました。

ここからまたちょっと長くなりそうなので、その内容はまた後日にしますね^^;

それにしても、こうして図を描いてみることによって、ちょっと希望が出て来ました。

今まで、本当に漠然とどうしたらいいのか、っていうことばかりを考えていたので全然形にならなかったのですが、とりあえずメモ書き程度でもいいから、と思って描いてみたら考えがまとまっていくんですよね~。

これも先日アドバイスをいただいた方に教えていただいたんですけど^^;

ありがとうございます。

メモだから、思ったことをいくつも図にしてみたらいいと思いますし。

私もこれからまだ考えが変わっていくかもしれませんしね~。

こんなふうに図に描いてみたり、なんてことを今までにしたことなんてありませんけどね^^;

私的には一歩踏み出せた感じがします^^
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

私が気に入っているガーデニングの本。まずは参考にするところから

こんにちは。

少し前に購入した本です。


NHKの趣味の園芸シリーズの「自分流で楽しむ手づくりガーデン」っていう本です。

NHK趣味の園芸シリーズは、初心者の私でもすごくわかりやすくイロイロ書かれているので気に入っています^^

この自分流で楽しむ手づくりガーデンは、写真も豊富だし、写真に載っているお花の名前も書いてあるし、紹介されている庭の見取り図なんかも描かれていて、本当に参考になります。

レンガの小道の作り方や、盛り土をして花壇を立体的にさせるやり方等々、DIYについても書かれているし、お花の図鑑もあるし。

たくさんの実例集が載っているので、あれもいいな~、これもいいな~って眺めています^^

私のイメージづくりにとても助かる1冊です。

その続きバージョンで、自分流で楽しむ手づくりガーデン vol.2があるようなので、そちらも見てみたいなぁと思っています。



本ばかりあってもどうなんだろう…っていう感じもなきにしもあらずなんですが^^;

でもイロイロ見てみたいって思っちゃうんですよね~。

その中から自分でも出来そうなもの、庭の条件に合いそうなものを最初は参考にさせてもらって、慣れてきたらアレンジしたり、なんていいな~って思います。

何もないところからのスタートってなかなか難しいと思うので、こういうお気に入りの本があったら助かるなぁと思います。

  





素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

焦る気持ちばかりで…

こんにちは。

最近はめっきり庭に手を加えていないんですけど…^^;

とりあえず、土をどうするか…ということと、でも暑すぎて庭での作業が難しいということで、どうしたもんか^^;っていう感じです。

最近、コンテナで作っているプチトマトやナスの収穫ができるようになり、ちょっと家庭菜園にも心が傾いたり^^;

そう、父ちゃん的には家庭菜園もやりたいので、どうやってうまく庭を使うか…ですね。

少しずつでも何かしたい気持ちがあるんですけど、本当に何から手を付けたらいいのやら…なんですよね。

今のところ、やっぱりどの部分に花ゾーンを持ってくるか、家庭菜園ゾーンを持ってくるか、通路はどうするか、等々考えることが山積みですね。

後は子供たちの砂場スペースですかね。

お花ゾーンや通路も、私的にはただ直線に区切る、っていうよりは、曲線的なところがあったりと小さい庭ながらも出来ることをしてやわらかい印象がある感じにしたいんですよね。

そうなると、やっぱり前に父ちゃんが言っていた「庭をどう使うか」をまず考えないといけないんですよね。

まずは形にしたい、っていうことばかりを考えていたのですが、長い目で見るとやっぱりその場しのぎでいろいろやっていてはダメなんだなぁ…と。

焦る気持ちがすごくあるんですけど、やっぱり一からやっていかないと…

と、いうことで、今、頭のなかでは庭をどう使うか、ということを考えています^^;

考えているだけではなかなか考えもまとまっていかないので、図を描いたりして考えていきたいです。

あれこれとスペースを作ったり、通路を作ったりすると、なかなかそこは変えるのは難しくなってしまうと思うので、いろいろなパターンで考えていこうかな~。

でもなかなか考えがまとまらなかったり^^;

いろいろな実例集なんかも見てみたりして参考にしてみたりもいいですね。

とりあえず、軒下やテラスの下は砂利を絶対敷くと決めてあるので、そこから手を付けてもいいな~なんて思っています。

そこだったらまずは手が出そうな場所かなぁと。

焦らず…焦らずですね^^;

長く楽しめる庭を作るために、早く庭を賑やかにしたいと気持ちは焦りますが今は焦らず順番に…です^^;
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

微妙な色が素敵!オレガノ・ケントビューティー!

こんにちは。

今日もわが家の鉢植えちゃんをご紹介させてください^^

P1110204_convert_20130717142602.jpg

オレガノ・ケントビューティーっていうお花です。

このオレガノ・ケントビューティー、私がこういうお花が好きだったんだ!って気付かせてくれた友達が連れて行ってくれた苗屋さんで見つけました。

でも、その時はすごくかわいい!!って思ったけど買うまでには至らず、諦めて帰ってきたお花です。

その後、自分で見つけたナチュラル系の苗屋さんで売っていたので、買ってみちゃいました^^

買ったのは6月の中旬頃ですね。

苗で売っていました。

濃いグリーンの葉と薄い黄緑色とピンク色の葉がすっごく素敵です。

薄い黄緑色の葉は苞葉(ほうよう)と言うらしく、芽やつぼみを包んでいる特殊な形をした葉っぱのことなんだそうです。

このオレガノ・ケントビューティーがわが家に来てから1ヶ月ほど経ちました。

P1110328_convert_20130717143241.jpg

ピンク色に色づき、お花がたくさん咲いています^^

P1110329_convert_20130717143312.jpg

これもちょこちょこ枯れてきた部分を取ってみたりしているうちにどんどんどんどん大きくなりました!

小さな芽が出てきています。
P1110330_convert_20130717143328.jpg

夏に暑さや多湿でダメになってしまうことが多いそうです…

まさにこれからの季節が大変ということですね。

でも日差しと風通しのいい環境を好むようなので、季節によって場所を替えることが望ましいのでしょうから、鉢植えが適しているんですかね?

苗屋さんによると、オレガノ・ケントビューティーも上手に育てれば毎年キレイな花が咲きます、ということなので、こちらも大事に育てられたらいいなぁと思います。

とってもお気に入りのお花です^^
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

摘心って大事なんですね~。ブルーデージー編

こんにちは。

今日もわが家にある鉢植えのご紹介です^^

ブルーデージーです。

このブルーデージー、青いお花がとってもかわいくて春ぐらいに苗で購入しました。

うちの息子の大のお気に入りです^^

ユーカリのお隣にあるのがブルーデージーです。

P1100817_convert_20130306141115.jpg

私は斑入りのブルーデージーに一目惚れしたので斑入りのものを買いました。

最初は少し花が咲いていたのですが、途中から全然花が咲かなくなりました。

でも、ご近所さんにも同じようなブルーデージーの鉢があったのですが、ご近所さんのブルーデージーはたくさんお花が咲いていました。

だからお花が咲かない季節じゃないんじゃない?って思い、どうしたらいいだろう…って考えていました。

で、育て方を調べてみたら、ある程度背丈が伸びたら先端の芽を摘み取るといい、って書いてあったので、少しずつ切ってみました。

それからしばらくすると枝がすごくたくさん増えてわさわさになりました!

P1110326_convert_20130716161332.jpg

そして最近、つぼみが出来てきました^^

P1110327_convert_20130716161400.jpg

この時期に咲くようなものなのかがちょっとよく分からないんですが、お花が咲いてくれるというのは嬉しいです^^

今までお花にはあまり手を加えずそのままの姿だったのですが、最近、いろいろと手を加えてみるとすごく大きく成長するということが実感できています。

今回私がブルーデージーにしたことは摘心っていうんですね~。

多年草だそうなので、大事に育てればきっと長い間楽しめますね^^
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

100均の水やり用ペットボトルキャップを試す

こんにちは。

この夏の間に、今年はちょっと泊まりでお出かけすることがあって、お花の水やりをどうしよう…ってところなんですけど。。。

先日100円ショップに行った時、ペットボトルに付ける水やり用のキャップを見つけました。

P1110318_convert_20130715153034.jpg

泊まりに行く前に一度どんなものなのかを試しておこうかと。

このキャップをペットボトルに付けるだけでいいようなんですが。

P1110319_convert_20130715153105.jpg

小さな穴が2つ開いていますね。

この穴からお水が出るらしいです。

水の量が多い場合はひとつ塞いでくださいとのことなんですが、とりあえず初回なのでどんなものなのかを知るためにそのまま使ってみることにしました。

早速お水を入れたペットボトルにキャップを付けて逆さにしてみると…

結構勢い良くお水が出てます^^;



こんなに勢い良くお水が出ると、あっという間にペットボトルの中のお水がなくなりそうな気もするんですが…

とりあえずさしてみました。

P1110325_convert_20130715153143.jpg

アイスコーヒーが入っていた900mlのペットボトルです。

お日さまの光で火事にならないようにまわりのラベルは取らないようにと書かれていたのでそのままです。

P1110320_convert_20130715153204.jpg

これを朝の9時頃セットしました。

で、ちょこっと出かけて帰ってきたのが11時半…

もうお水がなくなってましたけど…

これでは泊まりでお出かけなんてできませんね^^;

時間で散水してくれるものもあるようですがお高いですしね^^;

もうちょっと改良してみたいと思います…
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

この植物の名前は??すごい繁殖力なんですね

こんにちは。

先日、息子とお庭にいたらバケツの中にカナブンがいて、息子が救出してあげようとしたら「痛っっっ!」って言うのでビックリして見てみたら、どうやらカナブンの足が痛かったみたいです^^;

ビックリしました~

さてさて、もう数ヶ月前になるのですが、友達がこれをくれました。

P1110315_convert_20130712151051.jpg

あ、ちなみにこの小さなイスは友達が作ってくれたものです^^

背もたれにはブラックボードの塗料が塗ってあってチョークで書けるようになってます^^

で、この植物…

名前、なんて言うんですかね??

近くで見るとこんなふうです。

P1110316_convert_20130712151125.jpg

友達が言うには、この植物はものすごい繁殖力があって、ちょこっと植えただけですごく広がるから植えるところを考えてから植えてね^^;なんだそうです。

友達も庭に植えたらすごく広がったらしく、その広がったところの一部を切り取って持ってきてくれました。

ブリキの入れ物に入っているんですけど、最初はこのブリキの入れ物ギリギリぐらいのサイズで入っていたのに、今はこんもりしています。

P1110317_convert_20130712151144.jpg

はみ出てます^^;

この植物をもらってから、その辺を歩いているとやたら生えていることに気が付きました。

強い植物なんですね。

これをいつかお庭に植えられたらいいですけどね。

でもどこに植えるか決めてからですね^^;
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

よ~く観察、庭の土。もしや砂地ではない!?

こんにちは。

最近、うちの庭の土壌についてちょっと観察しているんですけど…

私が思っていたより砂砂していないのかな??なんて思うように。

うちにある園芸の本を読んでいたら、どんな土質が庭づくりに適しているのか、って書いてあったんですよ。

で、調べ方も書いてあったのですが、調べ方としては土に水を含ませて軽く握ってみるんだそうです。

そして、いったん固まってからクッキーのようにポロポロとこぼれるのがいい土なんだとか。

さらさらとすぐに崩れるのは砂質、くずれないものは粘土質、ということだそうです。

うちの庭の土、子供たちがよく泥だんごを作っているので、父ちゃんがそんなに砂ばかりっていうことでもないのかもよ??と言いました。

たしかに、うちが建つ前はうちのところの土地は畑として使われていたそうです。

家を建てるために表面から削ったりはしましたけど、だからって全く畑の土が残っていないこともないのでは?と…

私もそれから注意深く庭の様子を見てみたのですが、朝お水をあげてから、夕方近くまで表面が濡れているところもあります。

うちの庭はかなり日当たりがよく、朝からずっと日が当たっています。

最近の日の強さからしても、すぐに地面が乾いてもよさそうな気もするのですが、結構湿っているところがたくさん残っています。

これって、保水力が全くないっていうことではないっていうことではないんじゃないかなぁと。

少し掘ってみるとこんな感じになっています。

P1110303_convert_20130710153300.jpg

砂丘の砂の山は、掘っても掘ってもサラサラとした砂だらけですが、わが家の庭の地面は砂砂しておらず、ちょっと固い感じがしました。

表面をちょっとはらってみると茶色い色をしています。

P1110304_convert_20130710153352.jpg

ちなみに泥だんごを作ってみました^^;

P1110305_convert_20130710153406.jpg

大人がひとりで砂だんごを作るのはちょっと恥ずかしいですね^^;

しかもうち、道路沿いにありますし…

左から2番めの泥だんごは崩してみた様子です。

砂砂じゃないのでは??

砂砂していたら本当にどうにかするまで何もできないかなぁと思っていたのですが、これならいけるのでは!?

ちょっと希望が出て来ました。

父ちゃんは、これなら植えるところのまわりの土を大きく入れ替えればいけるんじゃないの?って言ってます。

実際、前に小さな花壇を作った時、そんな感じで土を入れ替えてやってみたのですが、お花たちはわさわさに大きく育ったし、野菜もかなり立派に出来ました。

今の家に引っ越してきて、うちは砂地なんだってずっと思っていましたが、そうでもないのでは?な感じです。

よ~く観察するって大事だなって思いました。

どうなんでしょうね~^^;
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

お腹いっぱいになった…でも私の経験値を上げてくれた大事なお花

こんにちは。

昨日、鉢植えの花の上で、小さな小さなクモとイモムシが戦っていました^^;

勝敗はどうなったかはわかりませんが…

さてさて、今日は過去に私がうんざりするほど大きくなってしまったお花を紹介しようと思います^^;

それはまだアパートに住んでいてベランダにコンテナを置いていた頃のお話です。

コンテナにはかわいいお花をいくつか寄せ植えしてあったんですよね~。

何の花を寄せ植えしてあったのかは忘れてしまいましたが…

日が経つにつれだんだんとそのお花は大きくなり、もうそのお花しか姿が見えないようになってしまいました^^;

そのお花というのはメランポジウムです^^;



苗で買ってきたときはすごく小さくて、あまりに小さかったので2つ買ってきたんですよ。

花も小さいしまさかそんなに大きくなるとは思ってもいなくて^^;

これが本当に大きく育ち、あっという間にコンテナいっぱいに広がりました.

そして、花が終わるまでコンテナの中はずっとメランポジウムだけでした。

それでちょっと私的にはもうお腹いっぱいになってしまって^^;

しばらくお花はもういいや…ってなりました^^;

でも、そういう経験をしていってこのお花はどんなふうに育つっていうことが分かるので、やっぱり実際に触れてみないと経験値は上がらないなって思いました。

本等で調べてみても自分の庭ではどう育つのか、っていうのは実際に育ててみなければわかりません。

このお花も私の経験値を上げてくれたんだと思います^^

これからお花を植えていって、このお花はどんなふうになるんだ、っていうことを自分で経験して、お花のことをたくさん知りたいです^^
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

庭をつくる前にやるべきこと…

こんにちは。

暑いです~。

先週から土壌改良について考えているのですが、やはり土壌改良は今のところは父ちゃん的にはムリのご様子で…

私、今までどんな花がいいかな~しか考えていなくて、うちにあるガーデニングの本も土壌改良のような分がたくさん書いてるようなところは読んだことがなかったんですよね^^;

ちなみに我が家にある本です。



これによると、庭づくりを始める前にどんな庭を作りたいのかまず考えてみるって書いてあります。

庭でどんなことをしたいのか、庭のスタイルと建物の調和を考える、って。

それからじぶんの庭の環境、条件をしっかりチェックするって書いてあります。

日照、通風条件は場所ごとにチェック、庭づくりに適した土壌かどうかも調べる、等々。

読んでみると結構大事なことがたくさんありますね^^;

もうホント、苗を選ぶって最後の最後のお楽しみですね^^;

それまでにやることってたくさんあるんでした。。。

今まで面倒くさくて読んでいなかった部分がとても重要だったんだ…と反省^^;

本当に庭をつくっていくって一朝一夕に出来るものではないですね。

そして庭の状態をもう少しよ~く観察してみたいと思います。
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

お庭とお金…

こんにちは。

先日、我が家の砂地を土壌改良してみては?という非常に詳しくて分かりやすい丁寧なアドバイスをいただいたので、そのことを早速父ちゃんに相談してみました。

すると、

「分かってるよ」って*o*

そ、そうだったんだ

で、

「でもお金がすごく掛かるよ。しかも、子供たちが庭の砂で砂遊びしたいって言っているし、砂が跳ねるからオレは砂利を敷きたいし。土壌改良するならもうどこを花ゾーンにするかってちゃんと決めてからやらないと、土壌改良したのにその上に砂利を敷くことになったらもったいないし。」って^^;

父ちゃんなりにもいろいろ考えていたようです。

で、とりあえず買ってしまったアナベルともみじの苗を植えなきゃなんなくなってしまったので、小さな苗だけど大きな穴を掘って園芸用の土を入れたようです。

この時に土壌改良できるような土等を入れたらよかったんですかね^^;

本当に無知でした~

土にもいろいろな種類の土があるっていうことも今回のことで調べてみて知りました。

それにしてもお金がかかるって言われてしまうと私ではちょっと…って感じなんですが…

我が家は砂地なんですが、砂地の特徴としては、水はけと通気性がバツグンによく、酸欠による根腐れの心配がない、ということなんだそうですが、それはつまり保水性と保肥性がない、ということなんだそうです^^;

これだと肥料が流れて行きやすく、急激に過剰の肥料分を吸収して肥やけを起こしたり、夏には過度の乾燥をしたりしてしまうんだとか…

だから大ざっぱに言うとこの砂地とは反対の性質を持った土を入れると良いんだそうです。

反対の性質を持った土を入れるだけでもダメみたいなんですけど。

植物にとって土って大事ですよね。

だから土壌改良、本当に課題です。

でもお金が…

お金かーっ

我が家的にお金が、ってなるとやっぱり父ちゃんと相談しながらじゃないと…です。

なんだか前途多難なような…

でも焦らずにやるって決めたんでした。

少しずつ、完璧にっていうわけにはいかないとは思いますが、試行錯誤でやっていきたいと思います。

アドバイスをくださった方、ご丁寧に本当にありがとうございました^^

すごく参考になりました。

まだまだ始めたばかりで、知らないこと、気付かないことがたくさんあります。

また何かありましたらどうぞよろしくお願いします^^

ありがとうございました^^
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

枯れた!?と思ったらわっさわっさになった2年目のラベンダー

こんにちは。

週の始めはいいお天気が続いていたのですが、また梅雨空ですね。

日差しがすごい我が家のお庭にはくもっているぐらいがちょうどいいのかもしれませんが^^;

我が家に植わっているラベンダーについて今日は書かせていただこうかな~

我が家、去年花壇を作ろうとしてラベンダーを買ったんですが、ラベンダーを直植えしたんですよ。

ラベンダーは何度も失敗しているんですけど買っちゃうんですよね^^;

で、前に友達にラベンダーは花が終わったら今ある長さの1/3ぐらいに切っちゃうといいんだよ、と聞いていたので、去年もざっくりと切りました。

それから、枯れたように冬を越し、春になって暖かくなってきても全然新しい芽が出てくる様子がなく…

もしかして枯れちゃったのかな…っていう感じだったんですよ。

お店でもラベンダーの花が咲いた苗が売られていたりして、ちょっと焦って来たんですけど、ちらほらと小さな緑色の葉が出て来ました。

ラベンダー、お目覚めか!?

それからわっさわっさと大きくなりました^^
P1110298_convert_20130703143405.jpg

写真、もっとキレイに見えるように撮ればよかった^^;

写真も上手くなりたいな…

ありのままの姿です^^;

そう、こんなにわっさわっさになりました。

つい最近までは枯れちゃったのかな??って思うぐらいだったんですけどね。

去年植えたときよりも大きくなっている気がします。

花も少しずつついてきました。

かわいい

P1110299_convert_20130703143435.jpg

でも、植えてある場所がちょっと…

移動させたいです。

移動させられるのかな…??

それにしても無事葉や花がついてよかったです^^
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

5月に買ったフランネルフラワーにたくさんのお花がついた!

こんにちは。

今日は我が家にある鉢植えのフランネルフラワーです。

このフランネルフラワー、見たことがなかったんですけど、5月の連休に遠出をして、そのときに寄ったホームセンターで見つけました。

かわいくてすごく気に入ったんですけど、片道6時間の場所…

持って帰るの?と父ちゃん。

でも私的には一目惚れで^^;

持って帰って来ました^^;

でも持って帰ってきてよかったです!

本当にすごくかわいいので。

買ってきたばかりの頃です。
P1110042_convert_20130508163451.jpg

近くで見るとふわふわと起毛しているようなとってもやさしい雰囲気です。

P1110043_convert_20130508163549.jpg

花びらの縁が淡いグリーンですごくかわいいです。

このお花が終わったら、マメに取っていくとずっとお花が咲き続けると説明書きに書いてあったのでお花が終わったらちょくちょく取り除いていました。

で、今の様子です^^

P1110292_convert_20130701152332.jpg

こ~んなにたくさんのお花が咲きました^^

日当たりのいい場所が好きで、でも雨に当たるのは嫌い…なんだそうなので、普段は日当たりのいい場所に置いているのですが、雨が降ったらテラスの下に入れるようにしています。

こんなに育ってくれると本当に嬉しいです^^

大事に育てて行きたいと思います^^
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

これでアナベルともみじが庭の中心になるのかな?植えてみた様子

こんにちは。

今日はあじさいのアナベルともみじを豪快に植えたところをご紹介したいと思います。

まずは我が家、庭は砂地なので植えたいところに大きな穴を掘って、そこに園芸用の土を入れることにしてみました。
P1110017_convert_20130422140646.jpg

この大きな穴に園芸用の土を入れ、苗を植えました。

苗を植えてる中の写真がなくてすみません…

で、植えたらこんな感じになりました。
P1110030_convert_20130628165607.jpg

もみじには支柱を立てました。

この2つを植えた時には平らな砂地にポツーンと2本植えてある、っていう感じになってました^^;

もみじとアナベルが結構近いかと思うんですが、もみじの根本って敷きワラをしたりして乾燥を防ぐ方がいいらしいということを知り、アナベルが大きくなったらもみじの根本を隠してくれるかな~という期待が込めて…^^;

その後、敷ワラの代わりにバークチップを敷いたのですが、バークチップは害虫や病気の温床になるというご指摘をいただき、どうしようか…と考え中です^^;

とりあえず今は、ごくごく根本に近いところのバークチップを、いろいろこもらないように外しておきました。

というわけで、できるだけ、このもみじやアナベルの根本がわさわさするようにイロイロ植えたいかなと。

P1110168_convert_20130531142429.jpg

これから、このアナベルともみじを中心としていろいろお庭を展開していきたいと思っています。
素敵なブログがいっぱいです♪私もランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

プロフィール

ガーデニング超初心者のぽなあんです。うまくいくばかりではないと思いますが、これからいろいろと学びながら素敵なお庭を作っていけたらいいなぁと思います^^植物の成長の仕方等も全く分からないので、どんな成長をしていくのかも綴って行きたいです…

Author:ぽなあん
FC2ブログへようこそ!

素敵なブログがいっぱいです

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ

最新トラックバック

アクセスカウンター

いいもの見つかる♪

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。